世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記

夫婦二人、バックパッカーで世界一周新婚旅行の記録。

■ 海外生活日記内検索

■ 来てくれた人数

■ 

■ 海外生活お問い合わせ

情報や質問なんでも連絡下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ RSSフィード

■ ランキング投票場

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

FC2Blog Ranking

お立ち寄りありがとうございます。このバーナーはブログランキングの投票になります。押していただくと投票されて旅関連のブログランキングが表示されます。

■ 海外生活日記のリンク

  • 世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅
  • もっちゃんの世界一周旅行☆(海外で満身創痍編)
  • このブログをリンクに追加する

    ■ 最近のコメント

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    【ナオとヒロのふらふら生活ブログもランキング参加中】
    僕たちのブログも応援していただけると嬉しいです。 バーナークリックで一票入ります。がんばってるなって感じてくれたら一票くださいね。
    ブログ村へランキング投票→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    人気ブログランキング投票→人気ブログランキングへ
    雪景色が残るマナーリ
    5月7日 マナーリ
    宿泊先『アナンダサンダーホテル』(ダブル 200ルピー)
    1ルピー=約2ルピー

    マナーリの街は、山に囲まれていて、その山の向こうには驚くほど大きく万年雪の尾根が見える。ポカラで見た尾根よりも近いなって言う印象だった。
    【マナーリの雪山】
    IMG_7826.jpg
    IMG_7798.jpg

    街を歩いていると、インド人の観光客が溢れていて、お店もその人達向けにいろいろな料理を出している。今までいたリシュケシュやハリドワードが、ベジタリアンの街で肉や卵がなかったせいか、タンドリーチキンが売られていたり、から揚げを売っている屋台があるのが新鮮に、僕の目に映った。
    そしてチベット人が比較的多く、チベタン料理のお店や、チベットの品物を売るお店をそれぞれ持ち生活を営んでいる。

    華やかな観光地と第一印象で、僕の目には映ったが、表通りから一本入ると、家を持たずテントで生活している人達が多くいる。正直、ホテルに泊まっていてもこの時期でも毛布と布団が必要なぐらいの寒さなのに、ビニールシートで作ったテントで生活している彼らはもっと寒さに凍えているだろうと思った。

    しかし、彼らは、とても明るく、前を通る度に声をかけてくれる。もし僕が同じ立場でいたら、裕福な人は憎んでしまうし、妬んでしまう。でも彼らはそうじゃなかった。その明るさが何処から来るのかはわからないが、彼らなりに幸福を見つけているのだろうと思う。
    そう思うと、今の僕は?と自問自答してしまう。

    幸福とは…。やはり、資本主義経済の中で育った僕はまだ抜け出せない、お金と言う価値観がついて回ってしまう。ただこの旅を通じて、その他の幸福に気付きかけている。彼らの笑顔がその気付くべき物だから、心をこんなにも打たれたのだろうと思った。
    関連記事


    【ナオとヒロのふらふら生活ブログもランキング参加中】
    僕たちのブログも応援していただけると嬉しいです。 バーナークリックで一票入ります。がんばってるなって感じてくれたら一票くださいね。
    ブログ村へランキング投票→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    人気ブログランキング投票→人気ブログランキングへ














    管理者にだけ表示を許可する

    前へ ランダム サイト一覧 次へ 参加申し込み

    copyright 2005-2007 世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。