世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記

夫婦二人、バックパッカーで世界一周新婚旅行の記録。

■ 海外生活日記内検索

■ 来てくれた人数

■ 

■ 海外生活お問い合わせ

情報や質問なんでも連絡下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ RSSフィード

■ ランキング投票場

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

FC2Blog Ranking

お立ち寄りありがとうございます。このバーナーはブログランキングの投票になります。押していただくと投票されて旅関連のブログランキングが表示されます。

■ 海外生活日記のリンク

  • 世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅
  • もっちゃんの世界一周旅行☆(海外で満身創痍編)
  • このブログをリンクに追加する

    ■ 最近のコメント

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    【ナオとヒロのふらふら生活ブログもランキング参加中】
    僕たちのブログも応援していただけると嬉しいです。 バーナークリックで一票入ります。がんばってるなって感じてくれたら一票くださいね。
    ブログ村へランキング投票→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    人気ブログランキング投票→人気ブログランキングへ
    印度山日本寺図書館
    3月6~10日 ブッタガヤ
    宿泊先『EQWAL GUESTHOUSE』(一泊 150ルピー)
    1ルピー=約2円

    ブッタガヤには、日本人向けに図書館がある。というのも日本の各宗派が合同で立てたお寺(印度山日本寺)があるからだ。

    本はかなりの数が揃っていて、日本の新聞、手塚治虫のブッタ、仏教についての古い本、ヒンドゥー教の神々についての本、キリスト教の聖書、イスラム教のコーラン、論語、小説の単行本などが揃っている。

    いままで、東南アジア、インドと旅をしてきてイスラム、仏教、ヒンドゥー教を深く信仰する人々や、生活と宗教が溶け込んでいる地域など、いろんな場面で宗教と言う物に触れてきた。

    ただ、それぞれに持ってる僕の知識はと言うと、本当に少ししかない。

    どういう物なのか知りたい。そういう気持ちでいた時にこのブッタガヤで、印度山日本寺図書館を見つけた。
    図書館に通ったが、とうとう仏教がどういう物なのか、はっきりと答えを得る事はできなかった。ただブッタと言う人がどのように生きてきたかと言う事については深く知る事ができたと思う。
    関連記事


    【ナオとヒロのふらふら生活ブログもランキング参加中】
    僕たちのブログも応援していただけると嬉しいです。 バーナークリックで一票入ります。がんばってるなって感じてくれたら一票くださいね。
    ブログ村へランキング投票→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    人気ブログランキング投票→人気ブログランキングへ














    管理者にだけ表示を許可する

    前へ ランダム サイト一覧 次へ 参加申し込み

    copyright 2005-2007 世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。