FC2ブログ

世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記

夫婦二人、バックパッカーで世界一周新婚旅行の記録。

■ 海外生活日記内検索

■ 来てくれた人数

■ 

■ 海外生活お問い合わせ

情報や質問なんでも連絡下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ RSSフィード

■ ランキング投票場

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

FC2Blog Ranking

お立ち寄りありがとうございます。このバーナーはブログランキングの投票になります。押していただくと投票されて旅関連のブログランキングが表示されます。

■ 海外生活日記のリンク

  • 世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅
  • もっちゃんの世界一周旅行☆(海外で満身創痍編)
  • このブログをリンクに追加する

    ■ 最近のコメント

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    【ナオとヒロのふらふら生活ブログもランキング参加中】
    僕たちのブログも応援していただけると嬉しいです。 バーナークリックで一票入ります。がんばってるなって感じてくれたら一票くださいね。
    ブログ村へランキング投票→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    人気ブログランキング投票→人気ブログランキングへ
    パトナーの宿探し。宗教差別で大変だった。
    2月24日 パトナー
    宿泊先『SHUBH SARTHAK』(一泊 500ルピー)
    1ルピー=約2円

    【パトナー駅前】
    ラクソウルからパトナーまでの道はバスだとかなりきつい道だった。道が悪いのか、常に縦揺れの状態でお尻がシートについてる時間が半分ぐらいだった。
    それでもなんとか8時間かけてパトナーに到着。途中休憩はほとんどなかったので、かなりの空腹だった。
    それよりもまずは宿を見つけない事にはどうにもならない。
    しかし、宿がほとんどFULLの状態だった。と言うのは嘘で、ほとんどの宿に宿泊拒否されたのだと思う。なんだか断りかたの様子がみんなおかしい…。なぜだろうか?
    20件ほど宿を回る内にだんだんと悲しくなってきてしまった。
    最後の宿で
    『なんでなんだ?部屋はあるだろう?』と聞くと
    『お前はヒンドゥーか?』と返事が返って来た。
    『宗教は持ってない』と言うと
    『じゃあダメだ。』と言う返事だった。
    どうやら、ヒンドゥー教以外の人は泊めたくないらしい。なぜだろう?意味はわからないが、ここで引き下がる訳にもいかないので、
    『ヒンドゥーの教えは、ゲストはグレイトじゃないのか?俺は今まで、インドを旅をして来たけど、ヒンドゥーを信仰する人からはそう聞いているし、みんな親切だった。宗教が違うから泊めないなんて事はおかしくないか?俺はゲストじゃないのか?あなたは本当にヒンドゥーなのか?』と一気にまくし立てた。
    怒ると言う感情よりは、裏切られて悲しいと言う感情で話したのだが、どうやら気持ちが伝わったらしく、部屋を用意してくれる事になった。
    何しろ寝床が見つかったので野宿しないで済む…。

    これまでの旅で初めての宗教差別だった。パトナーの人自体はそんな感じはしないが、何故か宿だけこんな感じなのだ。理由があるのなら知りたいと思うが、これ以上はつっこんではいけない気がしてしまった。
    関連記事


    【ナオとヒロのふらふら生活ブログもランキング参加中】
    僕たちのブログも応援していただけると嬉しいです。 バーナークリックで一票入ります。がんばってるなって感じてくれたら一票くださいね。
    ブログ村へランキング投票→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    人気ブログランキング投票→人気ブログランキングへ














    管理者にだけ表示を許可する

    前へ ランダム サイト一覧 次へ 参加申し込み

    copyright 2005-2007 世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。