世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記

夫婦二人、バックパッカーで世界一周新婚旅行の記録。

■ 海外生活日記内検索

■ 来てくれた人数

■ 

■ 海外生活お問い合わせ

情報や質問なんでも連絡下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ RSSフィード

■ ランキング投票場

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

FC2Blog Ranking

お立ち寄りありがとうございます。このバーナーはブログランキングの投票になります。押していただくと投票されて旅関連のブログランキングが表示されます。

■ 海外生活日記のリンク

  • 世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅
  • もっちゃんの世界一周旅行☆(海外で満身創痍編)
  • このブログをリンクに追加する

    ■ 最近のコメント

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    【ナオとヒロのふらふら生活ブログもランキング参加中】
    僕たちのブログも応援していただけると嬉しいです。 バーナークリックで一票入ります。がんばってるなって感じてくれたら一票くださいね。
    ブログ村へランキング投票→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    人気ブログランキング投票→人気ブログランキングへ
    AIESECの青年達
    2月1、2日 インド ダージリン
    宿泊先『FOUR SEASON HOTEL』(ツイン250ルピー)
    1ルピー=約2円
    【AIESECの青年達】
    IMG_7427.jpg

    同じホテルにAIECECの青年達が来た。
    彼らから聞いた話だが、AIESECというのは、文化交流を目的とした交換就労制度みたいだ。彼らは台湾の青年で、コルカタとムンバイの近くで、3ヶ月スパンで働いていたらしい。
    彼曰く、ワーキングホリディとは違い、もっと大きな仕事ができる事がAIESECの魅力らしい。彼の熱弁を聞く内にAIESECにちょっと興味を持った。
    そして、AIESECの目的は、お互いの国の文化を知る事で、争いを失くす事だと言った。
    正直、文化を知る事だけで、戦争がなくなるとは思えない。戦争の陰にはいつだって利権が絡んでいると僕は考えている。
    欲と言うものが戦争と言うものを起こす。そして、被害を受けるのは、欲とはまったく関係のない人々なのだ。

    だが、AIESECの理念はすばらしい事だと思う。良い関係を国同士で築いて行くには、やはりそれぞれの国同士の人々の繋がりが重要になってくると思う。
    AIESECについては、まだまだ解らない事ばかりだが、自分なりに調べてみたいと思う。
    関連記事


    【ナオとヒロのふらふら生活ブログもランキング参加中】
    僕たちのブログも応援していただけると嬉しいです。 バーナークリックで一票入ります。がんばってるなって感じてくれたら一票くださいね。
    ブログ村へランキング投票→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    人気ブログランキング投票→人気ブログランキングへ














    管理者にだけ表示を許可する

    前へ ランダム サイト一覧 次へ 参加申し込み

    copyright 2005-2007 世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。