世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記

夫婦二人、バックパッカーで世界一周新婚旅行の記録。

■ 海外生活日記内検索

■ 来てくれた人数

■ 

■ 海外生活お問い合わせ

情報や質問なんでも連絡下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ RSSフィード

■ ランキング投票場

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

FC2Blog Ranking

お立ち寄りありがとうございます。このバーナーはブログランキングの投票になります。押していただくと投票されて旅関連のブログランキングが表示されます。

■ 海外生活日記のリンク

  • 世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅
  • もっちゃんの世界一周旅行☆(海外で満身創痍編)
  • このブログをリンクに追加する

    ■ 最近のコメント

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    【ナオとヒロのふらふら生活ブログもランキング参加中】
    僕たちのブログも応援していただけると嬉しいです。 バーナークリックで一票入ります。がんばってるなって感じてくれたら一票くださいね。
    ブログ村へランキング投票→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    人気ブログランキング投票→人気ブログランキングへ
    スィッキム州ガントクへ行く為に入域許可書をGET!
    1月28日 インド ダージリン
    宿泊先『FOUR SEASON HOTEL』(ツイン250ルピー)
    1ルピー=約2円

    スィッキム州へ行くには、外国人入域許可書が必要になる。

    入境のチェックポイントでの発行も可能のようだが、時間がかかる場合があるのと2日しか期限をもらえない場合があるとの事なので、念の為、ダージリンで取得しておく事にした。

    まずは街の北側にある、地区行政事務所(Office of the District Infomaiton)に行く。ここの2階にあるSIKKIM PERMENTで用紙をもらい必要事項を記入する。(パスポートと泊まってる宿の住所、名称が必要)
    記入が終わったら、事務員の人に書類を渡してスタンプをもらう。

    この書類を持って、今度は街の中心にある外国人登録事務所(Foreigner's Registraition Office)に行き、書類とパスポートを提出。すぐにハンコを押してもらう。

    再度、街の北側にある、地区行政事務所(Office of the District Infomaiton)に行き、書類とパスポートを提出すると、10分ぐらいで
    スィッキムの入域許可書(15日)が発行される。費用は0円だった。

    だいたい1時間ぐらいで、全ての工程が終える事ができた。

    入域許可書をもらう為にダージリンの街を歩きながら、スィッキムという街で何が待っているのか本当に心が躍ってきていた。ほとんど情報もないし、どんな街なのか、想像がつかない。
    ダージリンに住む人に訪ねると、ダージリンより断然美しい場所だと言われる。ただ、それだけを頼りに行く訳だ。
    自分の目で見て、自分の心で感じてこよう。
    関連記事


    【ナオとヒロのふらふら生活ブログもランキング参加中】
    僕たちのブログも応援していただけると嬉しいです。 バーナークリックで一票入ります。がんばってるなって感じてくれたら一票くださいね。
    ブログ村へランキング投票→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    人気ブログランキング投票→人気ブログランキングへ














    管理者にだけ表示を許可する

    前へ ランダム サイト一覧 次へ 参加申し込み

    copyright 2005-2007 世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。