世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記

夫婦二人、バックパッカーで世界一周新婚旅行の記録。

■ 海外生活日記内検索

■ 来てくれた人数

■ 

■ 海外生活お問い合わせ

情報や質問なんでも連絡下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ RSSフィード

■ ランキング投票場

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

FC2Blog Ranking

お立ち寄りありがとうございます。このバーナーはブログランキングの投票になります。押していただくと投票されて旅関連のブログランキングが表示されます。

■ 海外生活日記のリンク

  • 世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅
  • もっちゃんの世界一周旅行☆(海外で満身創痍編)
  • このブログをリンクに追加する

    ■ 最近のコメント

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    【ナオとヒロのふらふら生活ブログもランキング参加中】
    僕たちのブログも応援していただけると嬉しいです。 バーナークリックで一票入ります。がんばってるなって感じてくれたら一票くださいね。
    ブログ村へランキング投票→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    人気ブログランキング投票→人気ブログランキングへ
    コルカタから、ダージリンへ
    1月23日 インド 電車の中
    宿泊先『電車の中』
    1ルピー=約2円

    サダルストリート~ハウラー駅(タクシー 100ルピー)
    ハウラー駅~ニュージャイパイグリ駅(3段寝台ACなし 238ルピー×2名)


    ちょっと嫌な思いをしたコルカタを離れ、ダージリンへ。
    電車のチケットは前もって、予約をしておいた。サダルストリートから北へ歩いて20分ぐらいの所にあるイースタンレールウェイ予約オフィスへ。オフィスの場所は、ダルハウジー広場の北東にある。
    ここは英語がきちんと通じるし、窓口の人も親切なので、割りと簡単に買う事ができた。

    出発の当日、サダルストリートからはタクシーを利用してハウラー駅へ。メータータクシーをうまく拾えば60ルピーぐらいで行くとの事だが流しのタクシーを捕まえるのが難しかったので、客待ちしているタクシーと交渉した。

    メーターよりは高い額だが、100ルピーで面倒なくハウラー駅まで行く事ができた。そしてハウラー駅で、チケットを係員に見せて電車が来るホームを確認。
    時間通り電車が到着した。僕らは車両がS3と言う車両だったので、S3の表示を見つけて乗車をした。
    後で気付いたのだが、ここで僕らは重大な間違いをしてしまったらしい。間違いと言うのは、到着した時の車両ナンバーと出発の車両ナンバーが変わるという事だった。
    確かに乗車した時はS3だったが、出発する時にS7に変わったらしく2時間ほど違う席に座っていたらしい。そして途中から乗ってきた乗客に俺の席だよと言われて初めて気付いた。
    とりあえず、謝ってS3に移動したのだが、僕らの席にはすでに他の人が座っていた。というのも席がない人の為に車掌さんが空席をあてがっていたらしい。
    とにかく困った。後10時間ほどあるし、電車で寝ておこうと思っていたので、席がない状態では困る…。そしてほとんどのインド人は英語が通じないし、おかまいなしにヒンドゥー語で何かと言って来る。
    とにかく困ったので、元の席に戻り相談してみる事にした。すると向かいに座っていた親子(子供だけは英語がしゃべれる)が困っていた僕らを見かねて手助けしてくれた。
    車掌さんに相談して元いた乗客に他の席をあてがい、僕らをS3の席に座れるようにしてくれたのだ。

    コルカタの一件でインドに対してもっていた不信感が消えた気がする。親切な人は本当に沢山いるんだと思った。一回嫌な事があったからと、それだけで判断してはいけないという事に再度気付かされた。

    親子のおかげで、快適に眠りにつく事ができた。
    関連記事


    【ナオとヒロのふらふら生活ブログもランキング参加中】
    僕たちのブログも応援していただけると嬉しいです。 バーナークリックで一票入ります。がんばってるなって感じてくれたら一票くださいね。
    ブログ村へランキング投票→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    人気ブログランキング投票→人気ブログランキングへ














    管理者にだけ表示を許可する

    前へ ランダム サイト一覧 次へ 参加申し込み

    copyright 2005-2007 世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。