世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記

夫婦二人、バックパッカーで世界一周新婚旅行の記録。

■ 海外生活日記内検索

■ 来てくれた人数

■ 

■ 海外生活お問い合わせ

情報や質問なんでも連絡下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ RSSフィード

■ ランキング投票場

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

FC2Blog Ranking

お立ち寄りありがとうございます。このバーナーはブログランキングの投票になります。押していただくと投票されて旅関連のブログランキングが表示されます。

■ 海外生活日記のリンク

  • 世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅
  • もっちゃんの世界一周旅行☆(海外で満身創痍編)
  • このブログをリンクに追加する

    ■ 最近のコメント

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    【ナオとヒロのふらふら生活ブログもランキング参加中】
    僕たちのブログも応援していただけると嬉しいです。 バーナークリックで一票入ります。がんばってるなって感じてくれたら一票くださいね。
    ブログ村へランキング投票→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    人気ブログランキング投票→人気ブログランキングへ
    シェアと言う事。
    ラオスを訪れた旅人達が口を揃えて言う『ラオスは何もなくて凄くいい所だ。時間がゆっくりと流れてる。』と言うのはまだ実感ができていない。もしかしたらお正月シーズだから、ゆっくりと言う感じがしないのかも知れない。

    ただ今思うのは、ラオスの人達の人懐っこさや、旅人も現地の人も混ざって楽しもうとしてくれる感じがとても過ごしていて気持ちよく思う。31日、1日と結構いろんな地元の方にご馳走になったりしていたので一層思うのかも知れない。
    僕が思うには、ラオスの人達はきちんとシェアと言うのを知っていて、楽しみやお祝い事をみんなで分け合うという事を自然にしている。

    シェアと言う事を凄く考えさせられた。日本にいた当初はお金を出せばいいというなんだか寂しい考えをしていた。だがシェアとは、分け合うと言う単純な事だが、そこには僕と他人、僕と生き物、僕と地球とシェアと言う言葉の中には何かしらの関係が自分以外の何かとの関係が含まれると考える。自分ひとりではシェアと言う事はできず、相手がいてこそ成り立つ。
    僕もできる限りいろんな事をいろんな人とシェアしたいと思って今は旅をしている。それは物質的な事ではなく、もっとハートに感じれるような物をだ。
    このお正月ルアンパバーンでラオスの人達から、喜びをシェアしてもらった。心から僕は嬉しいと思い、幸せな気持ちにさせてもらった。この先僕がどんな形でどんな人達にシェアできるかわからないが、シェアする気持ちを忘れないで行きたい。

    幸せを喜びを関わり合った全ての人と分け合う。これが今の僕のシェアに対する答えだ。
    関連記事


    【ナオとヒロのふらふら生活ブログもランキング参加中】
    僕たちのブログも応援していただけると嬉しいです。 バーナークリックで一票入ります。がんばってるなって感じてくれたら一票くださいね。
    ブログ村へランキング投票→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

    人気ブログランキング投票→人気ブログランキングへ














    管理者にだけ表示を許可する

    前へ ランダム サイト一覧 次へ 参加申し込み

    copyright 2005-2007 世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。